477回目レッスン(10月6日)

 12月のミニ発表会の曲が決まった。カッチーニのアヴェ・マリア、星に願いを、エーデルワイスの3曲である。また、この他に別のクラスが1曲追加するのではないかと思う。アヴェ・マリアについてはピアノ伴奏譜をセカンドとファーストに編曲して組み込んでいるので、去年の経験からできればカラオケ無しで弾けると良いのだが・・・。両パートとも今回譜読みを終えて、まあ、ちょっと嫌なところがあるが、すぐにクリアできると思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

476回目レッスン(9月29日)

 発表会が終わったばかりなのだが、また、今年も12月にミニ発表会をやりますとのこと。まあ、こういう機会は多い方が楽しいので問題ない。メンバーからカッチーニのアベマリアが弾きたいとの提案があり、他のグループで賛同があれば決まりそうである。ということで、久しぶりにビブラートのチェックとなった。いわゆるちりめんビブラートにならないようにするが、小生の場合は腕でかけるビブラートなので特に問題はない。むしろ、腹筋が必要なため長いビブラートは息切れしてしまう。年ですな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

475回目レッスン(9月15日)

 発表会前の最後のレッスンとなった。テンポを落として音程の掃除をしていただいた。ゆっくり弾けば小生はとくに問題ないと思っているのだがどうなんだろう。何回か止まって誰か違っていますと指摘されたのだが・・・、えー、俺かなー?最後に仕上げで弾いたが、なんだかテンポが少し速くて不安になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

473回目レッスン(9月1日)

 ビバルディも飽きてきたので、発表会が終わったらベートーベンのバイオリン・ソナタ第5番「春」をやりましょうとの話があった。第1楽章のみであるが、結構長い曲なので小生に弾けるかどうか・・。まあ、楽しみではあるが・・・。
 で、ビバルディであるが、緊張感を保って弾けばなんとかミスなくいけそうなところまできた。平日に練習する時間がないので大分かかったが、これでそろそろ他のメンバーにも追いついてきたのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

472回目レッスン(8月25日)

 先ず初めに状況確認のために通して弾くのだが、今回は、少しテンポを少し速すぎるなと感じるレベルまで上げた。先生としては多分演奏時間の関係で時間内にという気があるのかもしれないが、自宅でやっているテンポよりかなり速いため弓がかなり荒くなった。これはやめておいた方がよさそうである。小生的には極端なミスが無くなってきたのでなんとか目途が立ってきたというところではあるが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

471回目レッスン(8月18日)

 さて、発表会までちょうど1か月となった。レッスンはまだあと4回あるがお盆休みは亡き父の新盆などがあってほとんど練習できていないのでスパートをかけなければヤバい状況となってきた。そんなところに追い打ちのように先生から約30パーセント強のテンポアップの指示が出た。うーん、やるしかない。来月にピアノ伴奏の先生との音合わせの日程も決まり、そこまでには何とかしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

470回目レッスン(8月4日)

 レッスンの方は久しぶりとなった。あまり練習ができていないのだが、小生に関しては、今はとにかくきちんと弾けるようにすることが重点である。他のメンバーが大分弾けてきているので少しずつテンポアップもしていくようであるが、耐えられるようにしなければ・・・。多分この辺で楽譜の書き込みを見やすく書き直すことが必要なのではないかと考えている。第1楽章も意識的に見やすく書き直したらすんなり弾けてしまったので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

469回目レッスン(7月14日)

 今回の曲の目標には、正確な音程と指弓がある。テンポが速い曲なので、指弓が使えないとなかなかテンポアップが難しいのと、その一方でテンポを速くしても正確な音程が取れるように鍛えていこうということである。指弓には結構気を使っているが、指をバタつかせないことも結構身についてきている重要技術なので、ここで崩壊させないように注意しなければ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

468回目レッスン(7月7日)

 今回は朝から2時間ほど弾いてレッスンに行くことが出来た。これくらい練習するとまあ思ったよりは悪くなくて、先生から、とりあえず最後まで通して弾いてみました、と言われた。テンポがまだ遅くて、発表会の持ち時間に入れるためにはもう少し速く弾かなければなければならない。調和の霊感第8番の3楽章は、本当はとんでもなく速い曲であるのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

467回目レッスン(6月30日)

 今年は、なんと6月に梅雨があけるという珍しい年となり、明日からは7月で、これで、定年まで1年9か月となった。ということとは関係なく、うーん、ちょっとまだ練習時間がとれなくてもたついているが、今月末あたりまでには何とか形だけは作っておかないとまずいか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|