484回目レッスン(12月8日)

 次の異動先グループが決まった。来年からは夕方5時からのレッスンとなる。現在3名で小生が加わることで4名になるようである。来週のミニ発表会もこのグループと合同でアヴェマリアを弾くので小生としては丁度良い。ほかの女性二人も異動先が決まり次回は発表会前の合同練習となるので、現在の時間でのレッスンは今回で最後となった。いつも利用している有料駐車場も丁度空いている時間帯らしいのでこちらもひと安心である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

483回目レッスン(12月1日)

 新しいレパートリー集Ⅲを使用したレッスンであるが、美女と野獣など全部で6曲を合奏で弾くため、いくつかの技術的な部分を分解しながらこなして最後に弾けるようにする訓練となっている。旧バージョンにはなかったので新たな気持ちで取り組めるのでまあ面白い。小生たちはファーストとセカンドの外に用意されているオプションパートを弾くことになるのだが、来年1月から異動する新グループでも丁度同じⅢ巻を使用しているということであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

126回目ストリングスアンサンブル(11月25日)

 ストリングスアンサンブルも2クラスあって、今回は少し我々の開始時刻を早めて合同練習をやった。「もろびとこぞりて」を弾くわけだが「Joy To The World」ということで、皆さんJoyしましょうとのこと。セカンドは結構難しいのだか、小生はファーストということで楽勝である。
 エルガーの第2楽章であるが、とにかく拍を数えていなければならない曲で、頭を使うので結構疲れる。小生は最初うまく数えられずに途中の入り何回も失敗して皆さんに迷惑をかけてしまった。なはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

482回目レッスン(11月24日)

 さて、やはり我々のグループは解散して別グループに吸収されることとなった。来年1月のレッスンからとなるが、夕方のいくつかのグルーブに空きがあるようで、選択してくださいとのこと。うーん、今は昼時のレッスンということもあり自家用車で通っているのだが、夕方の電車となるとレッスン帰りに何処かに引っかかってしまうことも考えられるなー、うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

481回目レッスン(11月17日)

 先生から教本を替えましょうとの話が合った。現在は古いバージョンのレパートリー集EX版を使っているのだが、色々と不都合もあるようである。小生の場合はバージョン1で全3巻まで終わっているのだが、その後バージョン2の教本Ⅲを途中から使い始めて、今回はバージョン3のレパートリー集Ⅲに替えることとなった。うーん、レパートリー集EXの方も残りが少なくってきて、後はかなり難しい曲ばかりになっていたのであるが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

480回目レッスン(11月10日)

 久しぶりにメンバー3人が揃ったレッスンとなった。前回配られた「美女と野獣」の符読みをやったのだが、簡単な曲だと思っていても3パートを合わせようと思うと結構大変なようなので面白い。
 カッチーニのアヴェマリアの方は、小生はセカンドを担当することとなった。練習不足だがこちらもまあどうってことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

478回目レッスン(10月20日)

 小生の外にもう一人いた男性のメンバーが9月でグループレッスンを止めることになったとのこと。仕事とレッスン日が重なることになったとのことで、4月から同様の理由で休んでいる女性のメンバーも全く出できていないので、まあ、大人のレッスンとはこういうものであろう。小生は定年まで1年半を切ったが、もはや転勤もありそうもないので、いまのところ楽勝でレッスンを続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

477回目レッスン(10月6日)

 12月のミニ発表会の曲が決まった。カッチーニのアヴェ・マリア、星に願いを、エーデルワイスの3曲である。また、この他に別のクラスが1曲追加するのではないかと思う。アヴェ・マリアについてはピアノ伴奏譜をセカンドとファーストに編曲して組み込んでいるので、去年の経験からできればカラオケ無しで弾けると良いのだが・・・。両パートとも今回譜読みを終えて、まあ、ちょっと嫌なところがあるが、すぐにクリアできると思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

476回目レッスン(9月29日)

 発表会が終わったばかりなのだが、また、今年も12月にミニ発表会をやりますとのこと。まあ、こういう機会は多い方が楽しいので問題ない。メンバーからカッチーニのアベマリアが弾きたいとの提案があり、他のグループで賛同があれば決まりそうである。ということで、久しぶりにビブラートのチェックとなった。いわゆるちりめんビブラートにならないようにするが、小生の場合は腕でかけるビブラートなので特に問題はない。むしろ、腹筋が必要なため長いビブラートは息切れしてしまう。年ですな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

475回目レッスン(9月15日)

 発表会前の最後のレッスンとなった。テンポを落として音程の掃除をしていただいた。ゆっくり弾けば小生はとくに問題ないと思っているのだがどうなんだろう。何回か止まって誰か違っていますと指摘されたのだが・・・、えー、俺かなー?最後に仕上げで弾いたが、なんだかテンポが少し速くて不安になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|