« 109回目ストリングスアンサンブル(6月25日) | トップページ | 第5回国際音楽祭NIPPON諏訪内晶子&ボリス・ベレゾフスキーデュオリサイタル »

35回目探鳥会(7月2日)

 7月2日に日本野鳥の会東京の主催する多摩川探鳥会に参加してきた。多摩川の河原であるが大変蒸し暑い状況で、うーん、流石にこの夏のシーズンは今回で最後にして、次回は10月からの秋のシーズンに参加しようと思う。
 今回の鳥合わせで報告された野鳥は31種類であったが、小生が確認できたのは、オオタカ、トビ、キジ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヒバリ、セグロセキレイ、カワセミ、カワラヒワ、スズメ、オオヨシキリ、セッカ、シジュウカラ、ウグイス、イカルチドリ、ツバメ、イワツバメ、ムクドリ、ヒヨドリ、キジバト、カイツブリ、カルガモ、カワウ、ハシブトカラス、ハシボソカラスの26種類であった。
 セグロセキレイ、カワセミ、スズメ、ツバメ、イワツバメ、ムクドリ、ハシボソカラスなどは今年巣立ったばかりの幼鳥をたくさん見ることが出来て良かった。彼らのうち三分の2以上が1年で淘汰されてしまうとのことで、まあ、自然は厳しい。

今回参加した探鳥会の様子(外部リンク)
http://kyoei-tokyo.hatenablog.com/entry/2017/07/03/092111

|
|

« 109回目ストリングスアンサンブル(6月25日) | トップページ | 第5回国際音楽祭NIPPON諏訪内晶子&ボリス・ベレゾフスキーデュオリサイタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/65488216

この記事へのトラックバック一覧です: 35回目探鳥会(7月2日):

« 109回目ストリングスアンサンブル(6月25日) | トップページ | 第5回国際音楽祭NIPPON諏訪内晶子&ボリス・ベレゾフスキーデュオリサイタル »