« 432回目レッスン(6月17日) | トップページ

34回目探鳥会(6月18日)

 6月18日に日本野鳥の会東京の主催する明治神宮探鳥会に参加してきた。そろそろバードウォッチングもシーズンオフという感じで、小生も来月の多摩川探鳥会の後はしばらく夏休みとする予定である。
 今回の鳥合せで報告された野鳥は14種類であったが、小生が実際に観察できたのはハヤブサ、ツバメ、ハクセキレイ、コゲラ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、スズメ、ヒヨドリ、キジバト、ハシブトカラスの11種類であった。今回は、昨年観察できたヤマガラの幼鳥をまた見たいなと思っていたが上手く観察出来、更にエナガも幼鳥を多数観察することが出来てうれしい。また、ツバメも尾の短い幼鳥が飛び回っていた。ハヤブサはドコモの塔に止まっているのを望遠鏡で観察できたが都会は絶好の狩の場ということである。

|
|

« 432回目レッスン(6月17日) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/65426891

この記事へのトラックバック一覧です: 34回目探鳥会(6月18日):

« 432回目レッスン(6月17日) | トップページ