« 420回目レッスン(2月18日) | トップページ | 24回目探鳥会(2月19日) »

NHK交響楽団のコンサート

 1月18日にNHKホールでパーヴォ・ヤルヴィさん指揮NHK交響楽団のコンサートを聴いてきた。演奏曲目はシベリウス作曲のヴァイオリン協奏曲ニ短調、ショスタコーヴィチ作曲の交響曲第10番ホ短調であった。ヴァイオリン独奏は諏訪内晶子さんである。
 最初の諏訪内さん弾くシベリウスの独奏は、最近、若手の方も手本としているのではないかと感じているのだが、いつもながらに十分に楽しませていただいた。アンコールはバッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番アンダンテであった。
 休憩の後のショスタコーヴィチは、曲としては小生的には少し疲れるタイプの曲で演奏時間も少し長い。しかし、パーヴォ・ヤルヴィさんの指揮は冴えわたり最後は最高調に達してブラボーとなった。

|
|

« 420回目レッスン(2月18日) | トップページ | 24回目探鳥会(2月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/64913515

この記事へのトラックバック一覧です: NHK交響楽団のコンサート:

« 420回目レッスン(2月18日) | トップページ | 24回目探鳥会(2月19日) »