« 104回目ストリングスアンサンブル(1月22日) | トップページ | 419回目レッスン(2月4日) »

418回目レッスン(1月28日)

 まずはスケールであるが、小生よりもかなり年数の浅いグループへ移ったので、指導事項は既に何度もいわれた内容となるが、なかなか身についていないので当然ながら有効である。特にボウイングはプロのレベルに達しない限り指導・点検を受け続けなければならないものように思う。
 当面の練習曲はバッハの無伴奏パルティータ第3番ガボットである。ということでまずは教本の重音の訓練曲をやる。次の指の指版上の位置関係を理解しながら弾いていくのが音程を保つ工夫のようなのだが、小生はその辺の仕組みの理解が十分ではないようで、なかなか上手くできないのは、何かもっと基礎的なことの習得が抜けているからの様にも思うのだが・・・。

|
|

« 104回目ストリングスアンサンブル(1月22日) | トップページ | 419回目レッスン(2月4日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/64825383

この記事へのトラックバック一覧です: 418回目レッスン(1月28日):

« 104回目ストリングスアンサンブル(1月22日) | トップページ | 419回目レッスン(2月4日) »