« 405回目レッスン(9月17日) | トップページ | 406回目レッスン(9月24日) »

守岡未央さんのコンサート

 9月21日に紀尾井ホールで守岡未央さんのトランペットリサイタルを聴いてきた。ピアノ伴奏は林浩子さんである。
 演奏曲目と小楽器は、アルビノーニ:トランペット協奏曲 ハ長調(C管トランペット)、ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ(フリューゲルホルン)、ピルス:トランペットとピアノのためのソナタ(B♭管トランペット)、バッハ:G線上のアリア(ピッコロトランベト)、ヘーネ:スラヴ幻想曲(B♭管トランペット)、立原 勇:舞-無伴奏トランペットソロのための-(B♭管トランペット)、フンメル:トランペット協奏曲 変ホ長調(E♭管トランペット)であった。
 トランペットの種類の解説なども交えての演奏は楽しいものであったが、G線上のアリアの冒頭を本当に息継ぎなしで吹けるのかと思っていたところ、見事に吹き切ったのは素晴らしかった。後で、さすがにあれはきつかったですとのコメントにもかなり笑えたが、自信の程もうかがえた。伴奏の林さんも秀逸であった。

|
|

« 405回目レッスン(9月17日) | トップページ | 406回目レッスン(9月24日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/64316284

この記事へのトラックバック一覧です: 守岡未央さんのコンサート:

« 405回目レッスン(9月17日) | トップページ | 406回目レッスン(9月24日) »