« 398回目レッスン(7月2日) | トップページ | 399回目レッスン(7月16日) »

アンサンブルフェスティバル2016

 7月9日に横浜みなとみらいホール大ホールで開催された、アンサンブルフェスティバル2016に久しぶりに参加してきた。小生の弾いたのは午後の部のシンフォニーオーケストラ第二バイオリンでベートーベン作曲交響曲第7番第一楽章である。このフェスティバルは小生の通う大人のためのバイオリンレッスンの親会社の関連団体が主催するもので2004年から隔年で開催されていて小生は2006にも参加している。
 午前中に全体の流れを確認するリハーサルが行われ、楽屋から自分の席まで係員の指示にしたがって移動し、演奏前のチューニングや起立・着席の順も確認し、途中まで曲も弾いて終えた。指揮者からは練習会場との音響の違いに慣れて下さいとの指示があった。特に客席側から反響で戻ってくる音を聴いてしまうと遅れるので注意してくださいとのことであった。
 一旦解散した後、今回もコンビニおにぎりで腹ごしらえをして、開演時間にホールに戻り、出演者用の席である二階席で最初のクラシックストリングスの皆さんの演奏を聴いた。楽しんでいる感じが伝わってきてなかなか良かった。その後楽屋の方へ移動して午後の部の最後を飾る我々の出番を待つこととなる。衣装は、上白下黒で男性はジャケト・ネクタイは自由というドレスコードであったが、男性の皆さんジャケットとネクタイで極めていた。小生は面倒なので上は半袖ワイシャツで失礼した。なはは。
 さて本番であるが、小生は、例によって弾けないところは弾かずにとにかく外れた音を出さないことに徹した。それでも間違えたところが何回かあって少し肝を冷やしたのだが、まあその辺は小生だけではないであろう。曲が終って大きな拍手が沸き、カーテンコールもあってそれなりに楽しめたイベントであったと感じた。最後に舞台から客席側の写真を撮って退場した。自宅に戻り即レコで自分たちの演奏を再生してみたが、少し管楽器の音が大きすぎる感じでストリングスとのバランスが悪い感じがした。まさか小生が遠慮して弾いたのが影響したのか・・・そんなわきゃないって。帰りに横浜で一緒に参加した小生の教室の仲間達とビールを飲んで帰った。

|
|

« 398回目レッスン(7月2日) | トップページ | 399回目レッスン(7月16日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/63896373

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブルフェスティバル2016:

« 398回目レッスン(7月2日) | トップページ | 399回目レッスン(7月16日) »