« 12回目探鳥会(6月5日) | トップページ | 97回目ストリングスアンサンブル »

396回目レッスン(6月11日)

 はじめのスケールの練習でポジション移動の時に移動完了するまでボウイングを止める練習をした。移動できないうちに弾いてしまうと音が流れるのを防ぐ訓練である。特に下りの時に流れるので注意しないといけない。また、ビブラートを全ての音にかける訓練をした。小生は基本的に腕でかけるビブラートであるがもう少し手首も使えるようにとのことであった。
 曲はまずシューベルトから始めた。今のところファースト中心の指導で小生の担当するセカンドは暇である。ファーストが仕上がってくるとセカンドも細かいところで指導があるのであろう。テレマンも休符の後の入りが問題となるが、小生はほぼ完ぺきになっているので久しぶりに褒められて嬉しい。このところ毎日朝練をやっている成果がでているものと思われる。

|
|

« 12回目探鳥会(6月5日) | トップページ | 97回目ストリングスアンサンブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/63769206

この記事へのトラックバック一覧です: 396回目レッスン(6月11日):

« 12回目探鳥会(6月5日) | トップページ | 97回目ストリングスアンサンブル »