« 11回目探鳥会(5月15日) | トップページ | アンサンブルフェスティバル2回目練習会 »

394回目レッスン(5月21日)

 シューベルトのセカンドをまずは弾いた。こちらは練習しておいたので最後の難しい部分の音程もまあ良かったらしく先生は喜んでいた。先生の弾くファーストバイオリンに合わせて表現を細かく指導していただいたが、こういうのは結構楽しい。
 テレマンの方は第3バイオリンの楽譜が配られて譜読みをした。そのあとパート分けが先生から示されて小生は結局いつもの第2バイオリンに落ち着くこととなった。まあ別になんでも構わないと思っているのだが、今回、第2バイオリンはまったく練習してこなかったので、いきなりの合奏ではメタメタになってしまった。先生から途中で見失ったらどうしますかと質問されたので、小生は自分のパートは捨ててわかりやすい第1バイオリンを弾きますと答えてしまった。これはもちろんアウトで、正解はとにかく拍を数えて下さいとのこと、第1バイオリンはこのとき指示を出す役目も負うことになるとのことであった。ほー・・・。

|
|

« 11回目探鳥会(5月15日) | トップページ | アンサンブルフェスティバル2回目練習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/63664666

この記事へのトラックバック一覧です: 394回目レッスン(5月21日):

« 11回目探鳥会(5月15日) | トップページ | アンサンブルフェスティバル2回目練習会 »