« 387回目レッスン(3月19日) | トップページ | 388回目レッスン(3月26日) »

藤元高輝さんのコンサート


3月25日に紀尾井ホールで藤元高輝さんのギターリサイタルを聴いてきた。演奏曲目は、ダウランド:ファンシーP6 、ソル:『魔笛』の主題による変奏曲 Op.9、スカルラッティ/フィスク:ソナタ イ長調 K.322、タルレガ:ロシータ、伊左治直:熱帯伯爵、ラヴェル/藤元高輝:道化師の朝の歌、川上 統:ジェネット、ペーシュカショーロ(演奏者委嘱・再演)、植田 彰:アルクトゥルス国際バレエ団の困惑(演奏委嘱・再演)、タルレガ:メヌエット、スカルラッティ/フィスク:ソナタ イ短調 K.175、ファリャ:ドビュッシーの墓に捧げる讃歌、ヴィラロボス:12の練習曲より第1番 ホ短調、第2番 イ長調、第3番 ニ長調、木下正道:crypte XV(演奏者委嘱・初演)であった。
藤元さん自ら委嘱した現代曲3曲を含む大変意欲的なプログラム構成で十分楽しめた。ギターの音色は乾いたトロピカルな感じがして大変耳に心地よいと思っているのだが、今回の演奏ではギターの限界を引き出すような曲も多くて新しい発見が随所にあった。

|
|

« 387回目レッスン(3月19日) | トップページ | 388回目レッスン(3月26日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/63399737

この記事へのトラックバック一覧です: 藤元高輝さんのコンサート:

« 387回目レッスン(3月19日) | トップページ | 388回目レッスン(3月26日) »