« 369回目レッスン(8月29日) | トップページ | サマーフェスティバル2015第25回芥川作曲賞選考演奏会 »

88回目ストリングスアンサンブル(8月30日)

 さて、今回から新しい曲の練習が始まることとなるが、モーツァルト作曲のディヴェルティメントK136となった。これまでしばらくロマン派以降の大人の比較的難しい曲をやってきたが、一区切りついたということで古典に戻ってポピュラーなK136をやるというところか。小生の担当はセカンドバイオリンとなった。第一楽章の後半にセカンドがメインの16分音符の16音スラーが10小節続く難所があるのだが、まあ、セブシックもやっているし先生も小生なら出来るはずですといっていたので頑張ろう。ただし、初日の今回はスラーなしで失礼した。
 今回は、教室に設置された、「即レコ」という新しい機材を使用した。練習の状況を録音してそのまま教室のサーバにアップし、ネットを使ってスマホやPCで聴くことが出来る無料サービスである。今回は、2回ほど録音してみたが練習の成果がわかってなかなか良い。小生は自宅のホームシアター環境で再生してみたが、自分のミスもよく拾ってくれているので励みになる。録音時にちょっとした緊張感もあるので良いと先生も評していた。

|
|

« 369回目レッスン(8月29日) | トップページ | サマーフェスティバル2015第25回芥川作曲賞選考演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/62232087

この記事へのトラックバック一覧です: 88回目ストリングスアンサンブル(8月30日):

« 369回目レッスン(8月29日) | トップページ | サマーフェスティバル2015第25回芥川作曲賞選考演奏会 »