« 357回目レッスン(4月25日) | トップページ | 358回目レッスン(5月9日) »

84回目ストリングスアンサンブル(4月26日)

 1月以来の久しぶりのアンサンブルとなった。7月末の発表会に向けてチャイコフスキーに加えてドボルザークのスラブ舞曲第10番を練習していた。ただし、周りの方に聞いてみるとまだ何を弾くのかははっきり決まってないとのこと。前半は昨年12月に弾いたフンパーディンクも練習した。この3曲の中から2曲選ぶのかも知れないし、今回も勝手にアンコールを加えて3曲ともやるつもりなのかもしれない。
 ドボルザークは今回練習してこなかったので小さい音で付き合って弾く感じになってしまったが、ファーストは耳慣れている曲なのでそれでもまあまあ弾けてしまう。途中にピッチカートや8ポジが出てくるのだがここはさすがに歯が立たなかった。今回からビオラが1名増強されたので頼もしい。また、チェロも新しい方が2名入っていて、かなり厚い音が出せるようになったと感じた。

|
|

« 357回目レッスン(4月25日) | トップページ | 358回目レッスン(5月9日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/61528137

この記事へのトラックバック一覧です: 84回目ストリングスアンサンブル(4月26日):

« 357回目レッスン(4月25日) | トップページ | 358回目レッスン(5月9日) »