« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

松田華音さんのコンサート

 1月15日に紀尾井ホールで松田華音さんのピアノリサイタルを聴いてきた。演奏曲目はべ一トーヴェン作曲ピアノ・ソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」、ショパン作曲幻想曲へ短調、ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」、プロコフィエフ作曲ピアノ・ソナタ第2番ニ短調、ラフマニノフ作曲練習曲集『音の絵』より 第5番 変ホ短調、第6番イ短調、 第9番二長調、スクリャービン作曲8つの練習曲より第5番 嬰八短調、ワルツ 変イ長調であった。
 プログラムのプロフィールを読むと、多分、日本語よりロシア語の方が普通に話せるのだろうという経歴で、名前からしても音楽家のお嬢さんなのであろう。まだ小生でも知っているような有名な国際音楽コンクールの入賞歴は無いようだが近いうちに出てくるであろうと感じた。聴いていて大変癒される演奏で、このままずーと聴いていたい気持ちになる演奏である。プログラムの解説には12年かけて身に付けたロシア・ピアニズムという奏法とのことであるが、これはブレイクしそうな気がする大変な逸材だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

347回目レッスン(1月10日)

 さて11年目のレッスンが始まった。で、いきなり関係のない話に飛ぶのだが、先生が正月のおせち料理の話をしたのにつられてメンバーの一人がかぶら鮨の話をして、これがちょっと気になった。最初はどんな食べ物だろうという興味だったのだが、そういえば以前に富山の神岡鉱山跡に行ったことがあって、確かその時に途中の神通川沿いの渓谷にある料理屋で食べたのを思い出してしまったのである。季節も丁度今頃で、あああれか、熱燗でやりたいな、などと考えながらレッスンをしてしまった。ということで、正月はザイツを練習していたので自分としては正月明けでもそこそこ弾けた方であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »