« 315回目レッスン(1月18日) | トップページ | 316回目レッスン(1月25日) »

71回目ストリングスアンサンブル(1月19日)

 なんというか大分メンバーが減ってきて驚いたが・・・。さて、7月の発表会に向けてドボルザークの弦楽セレナーデの最終楽章を練習することとなった。小生は引き続いて第二バイオリンを担当する。途中でちょっと飽きるかもしれないので、その時は、簡単な曲を少しつまみ食いしながらやりますとのこと。
 まずは、スケールを、曲中でよく使われるリズムを混ぜながら弾いて肩慣らしをする、続いて簡単なハーモニー。実は小生は、今回まったく練習が出来ずに来てしまったので、今日はここまでで、後はエアバイオリンで誤魔化すしかないかなあ、と思っていた。ところが、そもそもこの曲はかなり早いテンポの曲であることから、まともにやってはまだ歯が立たないということで、例によって超スローテンポの初見弾きができるレベルでの練習となった。これはラッキーで、超スローテンポのアンサンブルの中で楽しく練習をさせていただいた。3月まではこのテンポでやってまずは譜読みを終えるとのことなので、これはいいぞ。

|
|

« 315回目レッスン(1月18日) | トップページ | 316回目レッスン(1月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/58973703

この記事へのトラックバック一覧です: 71回目ストリングスアンサンブル(1月19日):

« 315回目レッスン(1月18日) | トップページ | 316回目レッスン(1月25日) »