« 第82回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 | トップページ | 69回目ストリングスアンサンブル(11月10日) »

309回目レッスン(11月9日)

 さっさとスケールとエクササイズを切り上げてドッペルの曲練習に入る。一応前半は練習しておいたので、まあなんとかできているのだか、中盤・後半はメタメタとなった。うーん、何が難しいのかということだが、音符の数が多すぎて左指がついていけないということになる。先生は当面の指導方針ということで「正確に」ということを何度も言うのだが、テンポと音符数の関係で、なかなか正確に押さえることができないので、そういう意味ではちょっと曲の難易度が高すぎるということであろうか。やはり、まずは指のバダバタを矯正して速く弾くためのベースを整えないと、無理やりやっても限界にぶつかりそうな気がするのだが・・・。

|
|

« 第82回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 | トップページ | 69回目ストリングスアンサンブル(11月10日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/58619113

この記事へのトラックバック一覧です: 309回目レッスン(11月9日):

« 第82回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 | トップページ | 69回目ストリングスアンサンブル(11月10日) »