« 平成24年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | 291回目レッスン(5月11日) »

290回目レッスン(4月27日)

 スケールの後、6ポジの訓練をやってからカイザーであるが、今回もあまり自宅練習ができていなくて苦労した。ボウイングパターンを変えるといきなりメタメタになるのだが、そもそも、音符の数が多くて目がチカチカするので、楽譜を追うことに精一杯になってしまっているのが良くない。楽譜を暗譜してしまわないといけないのか。小生レベルでのカイザーの取り組み方というのもありそうな気がする。
 最後はアルベニスの「タンゴ」であるが、先生は曲名がなんとなく気に入らないらしく「発表会のプログラムには「組曲「スペイン」よりop.165」というような感じにしましょうか」といっていたが、まあ、それもなかなか良いと思う。とにかく曲としてはかなりカッコイイ部類に入ると思うので、頑張らねば。

|
|

« 平成24年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | 291回目レッスン(5月11日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/57361816

この記事へのトラックバック一覧です: 290回目レッスン(4月27日):

« 平成24年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | 291回目レッスン(5月11日) »