« 287回目レッスン(3月23日) | トップページ | 288回目レッスン(4月13日) »

61回目ストリングスアンサンブル(3月24日)

 前回先生から話のあったとおり、今回からビオラ転向組みが3名加わった。チェロも3人いるので低音域が極めて強力なアンサンブルとなった。次回は別のアンサンブルグループとの合同練習となる予定なのでバランスは改善すると思うが・・・。
 ドボルザークの弦楽セレナーデ第3楽章であるが、今回からは、若干のテンポアップとなったが、うーん、小生としてはそれよりもとにかく最後まで譜読みを終えて欲しいところである。小生の第二バイオリンは、実は後半にかなりの難所があって、ここはテンポアップされると相当きついので、少しでも楽な弾き方があれば練習する必要がある。

|
|

« 287回目レッスン(3月23日) | トップページ | 288回目レッスン(4月13日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/57140125

この記事へのトラックバック一覧です: 61回目ストリングスアンサンブル(3月24日):

« 287回目レッスン(3月23日) | トップページ | 288回目レッスン(4月13日) »