« ミニ発表会 | トップページ | フィルハーモニア管弦楽団のコンサート »

283回目レッスン(2月2日)

 通常のレッスンに戻った。5ポジまでのスケールと訓練曲をやって、カイザーは7番最後の重音を練習した。基本的には訓練あるのみで人から言われても仕方ないところがあるため、「来週は休みなので自宅でやっておいてください」ということなった。曲練習はルロイアンダーソンメドレーのプリンクプルンクプランクである。ピッチカートの曲だが小生はこれがかなり苦手で、そもそも弾く弦が近くてよく見えなかったりするので苦労した。人差し指ではなくて中指で弾いてもいいのですかと質問している方もいたが、先生は「基本的に人指し指の延長線上に弓があるので・・・」といっていた。うーん、うちの先生は事情通なのでひょっとして曲によっては中指で弾く演奏家もいるのかもしれない。

|
|

« ミニ発表会 | トップページ | フィルハーモニア管弦楽団のコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/56734454

この記事へのトラックバック一覧です: 283回目レッスン(2月2日):

« ミニ発表会 | トップページ | フィルハーモニア管弦楽団のコンサート »