« 清水徹太郎さんのコンサート | トップページ | 281回目レッスン(1月19日) »

280回目レッスン(1月12日)

 今回から九年目のレッスンの開始となった。男性の見学者が1人あったが、このところまったく新メンバー獲得にはつながっていない。今回のレッスンは特に月末のミニコンサートの曲練習のみとなったため、見学者も驚いたことであろう。
まずは、「オーラ・リー」を弾く。バイオリンを始めて数ヶ月で習う曲で問題なくパス。まあ、ちょっとスラーを見落としたが、これはメガネが合わないことが原因である。次は「エデンの東」。こちらも同様に楽譜がぼやけてよく見えないことをのぞけば問題なし。更に「美しき青きドナウ」。音符と休符が増えて更に楽譜が追えなくなりかなり戸惑ったが、自宅でよく確認してクリア。「G線上のアリア」の第3バイオリン。この辺になるといきなりでは涙が出てきて完全に楽譜が滲んでしまう。メタメタであったが実は自宅でよく楽譜を確認して弾く分には問題ない。「君を愛す」。実は今回のミニコンサートのメイン曲なのだが、前に色々と曲を弾いた後に弾くと、どうも先生の指示事項を忘れてしまってうまく弾けない。本番の曲順では最初にしていただいた。最後に「4つのバイオリンのための協奏曲」第3と第4バイオリン。出だしが難しくて苦労した。第1と第2バイオリンが欠けた状態で練習するのでこれはかなり厳しい。

|
|

« 清水徹太郎さんのコンサート | トップページ | 281回目レッスン(1月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/56585312

この記事へのトラックバック一覧です: 280回目レッスン(1月12日):

« 清水徹太郎さんのコンサート | トップページ | 281回目レッスン(1月19日) »