« 268回目レッスン(8月25日) | トップページ | 270回目レッスン(9月8日) »

269回目レッスン(9月1日)

 今回は先生からいきなり、「ボウイングも大分綺麗に手首が返ってきているしビブラートもかなり自在になってきているので良いと思います」とのお褒めの言葉があった。なんだか脈絡無く言われると、どういう意味だろうと考えてしまうが、まあ、話半分としても悪い気はしない。ただ、小生の場合は、指がバタバタと大きく動いているのでスピードについていけないとのことであった。うーん、ちょっと真剣に考えなければならないぞ・・・。
 レッスンでは下りのポジション移動時で、親指の移動と人差し指から小指までの移動について指導された。そもそも良く理解できなかったのだが、先生のやっているのを見ていると棹を這うように前後してクイクイッと移動しているように見える。これはまたまたムターや諏訪内さんのDVDを見て研究する必要がありそうである。カイザー6番の後、「G線上のアリア」は第1バイオリンを弾いてすぐに第2バイオリンをやる、次回は第3バイオリンも入れて合奏しますといっていたが、ちょっと無茶ではなかろうか。

|
|

« 268回目レッスン(8月25日) | トップページ | 270回目レッスン(9月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/55615997

この記事へのトラックバック一覧です: 269回目レッスン(9月1日):

« 268回目レッスン(8月25日) | トップページ | 270回目レッスン(9月8日) »