« 8年目の発表会 | トップページ | 267回目レッスン(8月18日) »

266回目レッスン(8月4日)

 発表会の講評が先生からあった。小生のグループはそもそも弾いていないのと同じなので特に無かったが、先生の指導する他のグループの方達全体としては、テンポについて行けず音程が悪い、ということがあるらしくその点は小生にも当てはまる。また小生にはリベンジということで教室ロビーで毎月開催されているミニ発表会においてピアノ伴奏付きで再度弾く案をいただいたが、今回はそもそもベートーベンのロマンス2番をそれらしく弾けるレベルには達していないと思うので、ただ再挑戦するだけでは意味がないと考えて辞退しようと思う。
 さて、レッスンはカイザー5番の最後の重音でかなり指導をいただいた。重音の弾き方は既に習ったはずなのだが、どうも手首で弾く癖がついてしまっているらしくうまくいかなかった。自宅で肩と腕の角度をきちんと変えて弾く練習をするように指導されてしまった。曲練習はフォーレのシチリアーノとなった。既にやったことにはなっているのだが、多分小生は、たまたま練習不足で弾けない状態のまま、他のメンバーがOKとなったために終わってしまっているのではないかと思う。今回は小生としてもきちんとOKをもらわなければならないぞ。

|
|

« 8年目の発表会 | トップページ | 267回目レッスン(8月18日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/55350114

この記事へのトラックバック一覧です: 266回目レッスン(8月4日):

« 8年目の発表会 | トップページ | 267回目レッスン(8月18日) »