« 52回目ストリングスアンサンブル&ミニコンサート(5月27日) | トップページ | 260回目レッスン(6月9日) »

尾崎有飛さんのコンサート

 6月6日に紀尾井ホールで尾崎有飛さんのピアノリサイタルを聴いてきた。演奏曲目は、ベートーヴェン作曲のピアノ・ソナタ第24番嬰ヘ長調、ショパン作曲の幻想曲へ短調、ストラヴィンスキー作曲の「ペトル―シュカ」からの3章,メトネル作曲のソナタ・ロマンティカ、シューベルト作曲の即興曲第4番へ短調、ゴドフスキー作曲のこうもりの主題による交響的変容であった。
 飄々とした長身の青年が現れてピアノの前にすっと座り、その第1音の音の深みにちょっと驚いた。プログラムを読むとどうやら彼は技巧派の部類らしい。要所に技巧的曲を配した選曲は十分楽しめるものであった。また、アンコールで弾いたリスト冒頭の鐘の音も極めて印象的であったと思う。

|
|

« 52回目ストリングスアンサンブル&ミニコンサート(5月27日) | トップページ | 260回目レッスン(6月9日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/54919800

この記事へのトラックバック一覧です: 尾崎有飛さんのコンサート:

« 52回目ストリングスアンサンブル&ミニコンサート(5月27日) | トップページ | 260回目レッスン(6月9日) »