« 高橋礼恵さんのコンサート | トップページ | 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) »

253回目レッスン(3月24日)

 今回は来月のグループ再編に向けての調整となった。実は小生のグループは当教室においては先生の一番弟子にあたるので編入される方は当然小生よりは経験年数が少ない。だからといって小生のほうが上達しているとはまったく言えないのだが、教本の進度としては先に進んでいるので、4月からは編入される方に合わせて少し戻る、つまり、復習することとなる。とはいえ、先生には、復習といえるかどうか分からないので新たな気持ちで取り組みます、と申し上げている、はい。
 スケールはフラット三つをなんとか終えてしまった。カイザー4番はさすがにちょっとと言う感じであったが自宅で練習しておいてください、次回は再度1番から始めますとのことであった。曲練習はルロイアンダーソンメドレーであるが、前回に前半まで譜読みを終えていたので、今回は一気に最後まで弾いてしまった。なんと、こんなところに2月に必死に訓練したピッチカートの曲があったのか・・・。次回はカノンをやりますとのこと。

|
|

« 高橋礼恵さんのコンサート | トップページ | 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/54361759

この記事へのトラックバック一覧です: 253回目レッスン(3月24日):

« 高橋礼恵さんのコンサート | トップページ | 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) »