« 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) | トップページ | 255回目レッスン(4月21日) »

平成23年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会

 4月15日に紀尾井ホールで平成23年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会を聴いてきた。出演されたのは出演順に前田昂人さん(ピアノ)、秋山純子さん(フルート)、城達哉さん(ヴァイオリン)、石平彩香さん(ピアノ)、小形響さん(ヴァイオリン)、臼井秀馬さん(ピアノ)、梶山真代さん(フルート)、近藤祐加さん(サクソフォン)、大塚百合菜さん(ヴァイオリン)、和田しほりさん(ソプラノ)、寺内詩織さん(ヴァイオリン)、三原未沙子さん(ピアノ)、鈴木皓矢さん(チェロ)、宮崎翔太さん(ピアノ)、南紫音さん(ヴァイオリン)の15人であった。
皆さん在学中から活躍されている方ばかりなのであえてここで印象を書くほどのことも無いのだが、話題性ということでは、梶山さんと近藤さんが卒業試験で同点首席とのこと。梶山さんの演奏を、ほう、と思って聴いていたが近藤さんのサックスも圧巻で拍手喝さいとなっていた。また伴奏の石平さんも素晴しかった。寺内さんはバッハのシャコンヌを演奏されたが、卒演という場を借りた興味深い演奏であったと思う。トリの南さんは既にプロ演奏家としてのオーラのようなものがあって流石の演奏であったと思う。

|
|

« 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) | トップページ | 255回目レッスン(4月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/54531917

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会:

« 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) | トップページ | 255回目レッスン(4月21日) »