« 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) | トップページ | 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) »

254回目レッスン(4月14日)

 前回は所用でレッスンを休んでしまったので女性の新メンバーを迎えての初レッスンとなった。スケール&コードは最初に戻ってハ長調から順に始めることとなったようである。小生は楽譜が無かったので慌ててコピーさせていただいた。初めに戻ったとはいえスラーで結構様々なニュアンスをつけての練習なので大変である。次回は2オクターブスラーまでやりますとのこと。次のカイザーでも1番に戻っての練習であるが今回は3連音符で弾く訓練となった。ボウイングパターンとしては18種類の指示があるので結構な訓練になるわけであるが、まあ、プロになった演奏家の方も含めて皆さんが通過した課程であろう。少しビブラートの訓練をした後で曲練習はカノンである。小生はバイオリンを始めた最初の年に弾いた後はほとんど手をつけていなかったので途中からメタメタになってしまったが、とりあえず終えて次はグノーのアベマリアをやりますとのことであった。

|
|

« 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) | トップページ | 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/54470708

この記事へのトラックバック一覧です: 254回目レッスン(4月14日):

« 50回目ストリングスアンサンブル(3月25日) | トップページ | 51回目ストリングスアンサンブル(4月15日) »