« 238回目レッスン(10月15日) | トップページ | 239回目レッスン(10月22日) »

45回目ストリングスアンサンブル(10月16日)

 1か月程置いて、モーツァルト作曲の「アレルヤ」をまずは通して弾いてみる。うーん、かなりやばい状態で、先生もちょっとあせった様子。今日はチェロの方が休んでいたことも影響したとは思うが・・・。とはいえ少し直すと段々と元に戻ってきた。12月のコンサートでは当日の午前が練習日なので、まあ心配は無いと思うが。
 さて、前回での状態を見て、演奏曲目が1曲追加された。ヘンデル作曲の「もろびとこぞりて」である。ところがこれが結構厄介な曲であることが分かった。特にセカンドバイオリンはファーストバイオリンに合いの手を入れる感じで、先生も「この曲はセカンドバイオリンが難しいので、次回までにしっかり練習してきてください」とのことであった。小生は、「アレルヤ」の方も勘違いして練習していたところが見つかり、今回は楽勝かなと思われたのだが結構青い状態になった。

|
|

« 238回目レッスン(10月15日) | トップページ | 239回目レッスン(10月22日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/53056096

この記事へのトラックバック一覧です: 45回目ストリングスアンサンブル(10月16日):

« 238回目レッスン(10月15日) | トップページ | 239回目レッスン(10月22日) »