« 233回目レッスン(8月27日) | トップページ | 第80回日本音楽コンクールチェロ部門第2予選 »

234回目レッスン(9月3日)

 今月からおばさんが1人抜けたので我がグループのメンバーはおじさん2人と若い女性1人の3人グループとなった。久しぶりのレッスンだというのにさすがに若い人は小生とは違ってすぐに勘が戻るようで最初からガンガン弾いていて驚いた。もっとも、実は彼女はゲームなどに使用されている音楽を作ることが仕事のデジタル系のプロの音楽家なのであった。
 スケールは先生からプリントで配られた8ポジまでの楽譜を使用している。「最も標準的なポジション移動パターンになっているのでスムーズに弾けるようにしてください」とのことであった。7ポジの訓練曲は二組に分かれての合奏である。細かい指摘事項の後、各パートを交互に弾いて、「まあこれで良いでしょう」ということになった。カイザー7番は通して弾くのだが、小生としても大分練習しておいたので、ふうふう言いつつもなんとか終えて、次回までに先生が「難所部分を集めて編曲してきますので初見弾きのテストをします」ということになった。ヒェー。曲練習はグノーのアヴェマリアの後半高音部分の譜読みをして終えた。

|
|

« 233回目レッスン(8月27日) | トップページ | 第80回日本音楽コンクールチェロ部門第2予選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/52650059

この記事へのトラックバック一覧です: 234回目レッスン(9月3日):

« 233回目レッスン(8月27日) | トップページ | 第80回日本音楽コンクールチェロ部門第2予選 »