« 40回目ストリングスアンサンブル(5月15日) | トップページ | 225回目レッスン(5月28日) »

224回目レッスン(5月21日)

 まずは7ポジの指型練習を各弦についてやる。小生は弦が響かないので結構ギコギコと力を入れて弾いてしまい、かえって音が出なくなっていた。先生から「ハイポジは力を抜いて駒から1センチ位の所を弾いて下さいと注意されてしまった」。うーん、分かってはいるのだが、なんだか通常の感覚と反対と思ってしまうのは、まだまだ、バイオリンという楽器が身についていない証拠であろうか・・・。
 カイザーは5番を弾く。前回やらなかった臨時記号の多いところを集中的にやっていただいたが結構すんなり弾けて、次回は7番ということになった。曲練習のチャールダーシュは発表会に向けて再度最初からの練習となった。先生はかなり早いテンポを予定しているようで、ちょっと現段階では小生はついていけない状態となっていた。うーむ、やばい。

|
|

« 40回目ストリングスアンサンブル(5月15日) | トップページ | 225回目レッスン(5月28日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/51791572

この記事へのトラックバック一覧です: 224回目レッスン(5月21日):

« 40回目ストリングスアンサンブル(5月15日) | トップページ | 225回目レッスン(5月28日) »