« 39回目ストリングスアンサンブル(4月10日) | トップページ | 平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会 »

221回目レッスン(4月16日)

 今回、スケールを弾く時にボウイングの速度を直された。2オクターブのスラーで上りはクレシェンドで弾くように言われているのだが、初めに弓を使い過ぎてしまっていた。すぐに直して大分褒められたので気分が良い。エクササイズでは、まず、第一バイオリンが2・4・6ポジを上下に移動する合奏の訓練曲である。これは練習しておいたので、何とかなったが、第二バイオリンの方は少しもたついてしまったため、次回、再度やって良ければパートに分かれて合奏するとのことであった。
 曲練習は、チャールダーシュの最初の速い部分の特訓をしていただいた。小生はあまり練習していなかったため大分足を引っ張ったようであるが・・・。ところで、結局のところどうやら発表会は予定通りこの曲で行くこととなるようである。ということで、真剣に練習しないと・・・、なはは。

|
|

« 39回目ストリングスアンサンブル(4月10日) | トップページ | 平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/51430762

この記事へのトラックバック一覧です: 221回目レッスン(4月16日):

« 39回目ストリングスアンサンブル(4月10日) | トップページ | 平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会 »