« 221回目レッスン(4月16日) | トップページ | 222回目レッスン(4月23日) »

平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会

 4月16日に、紀尾井ホールで、平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会を聴いてきた。出演者は出演順に高橋紫乃さん(ソプラノ)、井上華さん(ホルン)、真柴ゆり杏さん(ヴァイオリン)、藤谷美舞さん(ピアノ)、外園萌香さん(ヴァイオリン)、本山小帆里さん(マリンバ)、岩崎 萌さん(ソプラノ)、竹森ゆきえさん(フルート)、米田有花さん(ヴァイオリン)、見崎清水さん(ピアノ)、高橋 舞さん(オーボエ)、稲島早織さん(ピアノ)、原田百恵実さん(ヴァイオリン)、廣瀬心香さん(ヴァイオリン)、岩倉彩子さん(ピアノ)であった。
 実はこの学年の方達については、平成18年度高校卒業演奏会を聴いていて、今回も出演された方、大学で頑張って出演できた方、大学から入学されて優秀な成績であつた方が出演されたことになる。他の大学へ進学した方を除くと残念ながら落ちた方もいらっしゃる訳であるがこれも人生ということで、まあ厳しい世界ではある。
そのような皆さんの中で特に印象に残ったのは、原田さんと廣瀬さんであった。曲は同じバルトークの作品で原田さんはソナタ第1番、廣瀬さんは無伴奏ソナタで、プログラムには「卒業試験は同点同順位」と書かれていた。どちらも素晴しい演奏で、多分使用している楽器も双方ともかなり良いものではないかと感じたが、十分に鳴らしていたと思う。良い意味で正にライバル対決ということであったのではなかろうか、聴いていて十分楽しめた。原田さんのピアノ伴奏が林絵里さんだったのには少し驚いたが・・・。首席卒業の岩倉さんも大分勉強されて素晴しい演奏であったと思う。

|
|

« 221回目レッスン(4月16日) | トップページ | 222回目レッスン(4月23日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/51439799

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会:

« 221回目レッスン(4月16日) | トップページ | 222回目レッスン(4月23日) »