« 212回目レッスン(1月15日) | トップページ | 213回目レッスン(1月22日) »

36回目ストリングスアンサンブル(1月16日)

 新年となり曲も代わってドボルザーク作曲の弦楽セレナーデ第一楽章である。これまではどちらかというとバロックや古典の古い曲が多かったのだが、今回は、東欧メロディック系で小生の大好きな曲の一つである。最初は1stバイオリンか2ndバイオリンか迷ったのだが、やはりこの曲をやるならば冒頭からの主題の美しい2ndかなあと思い選択した。
 今回は導入部分を中心に練習した。楽譜は前回に配布されていたのだが、小生は全体の三分の一に当たる導入部分しか練習していなかったので助かった。弓順をかなり変更したので最初のうちは皆さん結構苦労していたが、最後の方にはそれなりにまとまってきてゾックとするアンサンブルになっていた。いまのところこの曲を演奏するスケジュールは入っていないのだが残念な気もする。

|
|

« 212回目レッスン(1月15日) | トップページ | 213回目レッスン(1月22日) »

コメント

こんにちは!
「男子45歳にして・・・」という名前に魅かれて参りました。
弦楽器、いいですよね~!
また、参ります。

投稿: やま♪ | 2011/01/28 12:59

やま♪さま

コメントありがとうございます。
というと、そろそろそういう年代ということでしょうか。

結構ドタバタやっていますが楽しいですよ。

投稿: shinosan | 2011/01/29 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/50665598

この記事へのトラックバック一覧です: 36回目ストリングスアンサンブル(1月16日):

« 212回目レッスン(1月15日) | トップページ | 213回目レッスン(1月22日) »