« 32回目ストリングスアンサンブル(9月18日) | トップページ | 深澤麻里さんのコンサート »

第79回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2予選

9月20日、トッパンホールで日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2予選を聴いてきた。課題は自由曲1曲、あらかじめ提示された日・独・仏・伊・露語の課題曲から本人が選んだ5曲のうち当日のくじ引きで決めた1曲の計2曲を8分以内で歌うというもの。
第1予選を通過した31人のうち次の11人(歌唱順)が本選に進出した。
 古橋郷平(イタリア・ボローニャ国立音楽院中退)、森寿美(ドイツ・ミュンヘン音楽演劇大大学院修了)、吉村華織(広島大卒)、湯浅桃子(東京芸大大学院修了)、高島敦子(同)、栗原未和(同)、山田愛子(神戸女学院大大学院修了)、高橋ちはる(ウィーン国立音楽演劇大修了)、澤江衣里(東京芸大大学院)、平福知夏(東京芸大大学院修了)、朴瑛実(東京芸大大学院)。
 この中でも特に印象が強いのは、古橋さんであろう。大変な大柄の体から発声された度肝を抜く声量に会場は震撼したという感じで、ホールがあまりに小さすぎたという程であった。本選のオペラシティホールで是非歌ってもらいたいと皆さん思ったのではなかろうか。声楽は身体的な特性がどうしても有利に働くと思われ、女声でも目と口の大きい人は有利なのではないかと感じた。

|
|

« 32回目ストリングスアンサンブル(9月18日) | トップページ | 深澤麻里さんのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/49509946

この記事へのトラックバック一覧です: 第79回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第2予選:

« 32回目ストリングスアンサンブル(9月18日) | トップページ | 深澤麻里さんのコンサート »