« 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) | トップページ | 192回目レッスン(6月12日) »

191回目レッスン(6月5日)

 Aメロデイックマイナーのスケールの後、久しぶりに教本のレッスン17をやった。ボウイングについては小生も結構気にしながら手首を柔軟にしてやっているので今回はとくに指摘事項はなく、ポジション移動をメインとしたエクササイズをやる。ポジションが上がるにつれて指の幅が狭くなることを確認しつつというところで、ハイでました、3ポジ2の指のビブラートチェックである。「一番やり易い指です」とのことで一人ずつの点検で皆さん苦労しながらもなんとかこなしていたようである。小生はもちろん軽くOKである。
 次は発表会の練習。前回の音程の掃除の成果もあって、今回は「大分音程が良くなりました」とのお言葉があり喜んでいたのだが、練習不足の16分音符と移弦の多い二つの難所はまだまだで、本来の半分くらいのテンポでも歯が立たない状態であった。

|
|

« 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) | トップページ | 192回目レッスン(6月12日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/48563229

この記事へのトラックバック一覧です: 191回目レッスン(6月5日):

« 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) | トップページ | 192回目レッスン(6月12日) »