« 191回目レッスン(6月5日) | トップページ | 193回目レッスン(6月19日) »

192回目レッスン(6月12日)

 レッスン17のスケール、アルペジオ、エクササイズをこなして、さて、発表会の曲ビバルディの「調和の霊感」である。第8番2台のバイオリンのための協奏曲の第一楽章であるが、まあ、お馴染みの曲でCDを聴けば分かるとおりの大変なハイテンポの曲なわけで、これまでは三分の一ぐらいのテンポで練習してきたところを、今回は、いきなり100%増速となった。これはもうヒェーという感じで、まあそれでも多少弾けるところはあるものの結構練習していた難所についてまったく歯が立たない状況となった。先生は涼しい顔をして「まあ弾けそうですからこのテンポにしましょう、6月中にここまでいけるとは思いませんでした」と言い放った。小生は本当に泣きたい気分であったのだが・・・。

|
|

« 191回目レッスン(6月5日) | トップページ | 193回目レッスン(6月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/48680439

この記事へのトラックバック一覧です: 192回目レッスン(6月12日):

« 191回目レッスン(6月5日) | トップページ | 193回目レッスン(6月19日) »