« 189回目レッスン(5月22日) | トップページ | 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) »

190回目レッスン(5月29日)

 例によってスケールであるが、今回は細かい音符を手首を使って弾くボウイングの練習である。我々のレベルではもはや腕全体を動かしてギコギコと弾くことは許されない訳で、まずは右手の弓を持つ手の小指、薬指、中指を順にはずした状態にして、人差し指と親指だけで弓を支え手首を柔軟にして弾く練習をした。とりあえず小生は難なくクリアしたが、結構苦労している方もいて、先生は手元を意識せず白目をむいて上を見ながらやってみてくださいと言っていた。これはうまくいってその方もすぐにできるようになっていたが、うーん、うちの先生の指導方法はなかなかユニークで面白いので飽きない・・・。
 次、発表会の曲練習では音程の掃除をみっちりとやっていただいた。ふー。

|
|

« 189回目レッスン(5月22日) | トップページ | 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/48499973

この記事へのトラックバック一覧です: 190回目レッスン(5月29日):

« 189回目レッスン(5月22日) | トップページ | 28回目ストリングスアンサンブル(5月30日) »