« 日下紗矢子さんのコンサート | トップページ | ルノー・カプソンさんのコンサート »

26回目ストリングスアンサンブル(3月21日)

 さて、パートごとに座る位置が改めて指定された。これまでは第1バイオリンの後の方に座っていた小生も移動する。うーん、なんとなく都落ちの気分もあるが取りあえず小生は第3バイオリンのリーダーということになった。
 さて、今回のレッスンでは弓順の確認に重点を置いた。うちの先生は細々とスラーの位置や弓順を変更して、小生はいつも発表会直前になって間違えに気付いたりするので、とにかく最初の基礎的指示は慎重にメモしなければという感じである。実際今回もレッスン後にスラーの位置を十分確認できずにいた他の第3バイオリンのメンバーから、小生の譜面を写させて下さいとの要望があり、なんとかリーダーとしての責務が果たせた。うーん。
 練習はかなりのスローテンポとなったが、各パートの出だしのタイミングやテンポのずれなどがあって遅々として進まない状態で、まだまだ結構大変である。

|
|

« 日下紗矢子さんのコンサート | トップページ | ルノー・カプソンさんのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/47871531

この記事へのトラックバック一覧です: 26回目ストリングスアンサンブル(3月21日):

« 日下紗矢子さんのコンサート | トップページ | ルノー・カプソンさんのコンサート »