« 26回目ストリングスアンサンブル(3月21日) | トップページ | 184回目レッスン(3月27日) »

ルノー・カプソンさんのコンサート

 3月21日にトッパンホールでルノー・カプソンさんのヴァイオリンリサタルを聴いてきた。ピアノ伴奏は児玉桃さんであった。演奏曲目はドビュッシー作曲のヴァイオリン・ソナタ、ラヴェル作曲のヴァイオリン・ソナタ、フランク作曲のヴァイオリン・ソナタイ長調であった。
徹底してフランスこだわった選曲で小生の好きな曲ばかりのプログラムとなった。使用楽器はかつてアイザック・スターンさんが所有していた1737年製のグァリネリウスということであるが、後半のフランクの曲の方が良く鳴っていた様に感じた。また、児玉さんの伴奏も素晴らしかった。

|
|

« 26回目ストリングスアンサンブル(3月21日) | トップページ | 184回目レッスン(3月27日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/47876101

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・カプソンさんのコンサート:

« 26回目ストリングスアンサンブル(3月21日) | トップページ | 184回目レッスン(3月27日) »