« 161回目レッスン(7月18日) | トップページ | 5年目の発表会 »

19回目ストリングスアンサンブル(7月19日)

 さて、来週に迫った発表会のための最後の練習である今回は8月分を前倒して実施するため午前と午後の2回となった。まずは通してみるがメタメタ状態。なんとか最後までたどり着いたが先生の顔は引きつっていた。小生も大分練習したのだがやはりちょっと曲が難しすぎた様で自宅でも結局一度も通して弾くことが出来ない状態であった。
 少しテンポを落とすと皆さんなんとか付いていける様になった為、先生も本番での曲のテンポは遅くしましょうということになった。なんとか光が見えてきたかなと言う感じである。後半は皆さん数人ずつ指揮者の位置に立って各パートの役割を感じながら指揮してみる練習もしたがこれはかなり楽しい。うーん、あと一週間、とにかくなんとかせねば・・・。
 終了後は、グループ発表曲の方のピアノ伴奏との音合わせがあった。我々はシューベルトのセレナーデであるが、これは1回でOKが出た。伴奏の方の演奏は素晴らしかったのでこちらはかなり期待出来そうである・・・。

|
|

« 161回目レッスン(7月18日) | トップページ | 5年目の発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/45751775

この記事へのトラックバック一覧です: 19回目ストリングスアンサンブル(7月19日):

« 161回目レッスン(7月18日) | トップページ | 5年目の発表会 »