« 19回目ストリングスアンサンブル(7月19日) | トップページ | 162回目レッスン(8月1日) »

5年目の発表会

 7月25日に5回目の発表会に参加してきた。会場は今年も新宿の明治安田生命ホールである。開場前にストリングスアンサンブルの舞台上での椅子の位置の確認をするとのことで早めに会場に着く。先生も既にいらしていて、全員が楽器を持って椅子に座り弓が当たったりしないかの確認もした後、まあゲネプロとでもいうのであろうか、とりあえず弾いてみた。一応最後までいったものの全員がかなりの不安を感じたものと思われる。
 まずはグループレッスンの方の発表でシューベルトのセレナーデを弾く。多少音程が甘くなってしまったが、もはやあせって緊張で腕が震えるということは無くなった。所詮本番はこんなものかな、と考えながら冷静に弾いていた様である。
 さて、次はストリングスアンサンブルの発表で曲はハイドン作曲の弦楽アンサンブルOp.77 No.1「挨拶」第1楽章である。不安な気持ちで舞台袖まで行ってみると、うん? 他の先生数人がエキストラで入ってくれるようである。どうやらうちの先生もヤバイと感じたらしく急遽応援を頼んでくれたようである。助かった。これなら最悪の状態になっても途中で演奏が止まってしまうことは無いぞ。そう思うと一気に気が楽になった。本番ではやはり弾けない部分があったが、それでもなんとか誤魔化しながら弾いて、多分今までで一番の出来になったものと思われる。小生は第1バイオリンの1列目であったが客席の前の方には殆ど人が座っていないので小生の誤魔化しはバレなかったのではなかろうか・・・。
 今回の衣装は3年前に買った黒のスタンドカラーの長袖シャツにユニクロで買った黒のズボン。靴下も靴も黒という感じで格好だけはプロ並みに決めてみた。なはは。発表会終了後は例によって打ち上げ会が開催され、小生としてはまずまずの美味いビールになったのであつた。

|
|

« 19回目ストリングスアンサンブル(7月19日) | トップページ | 162回目レッスン(8月1日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/45778673

この記事へのトラックバック一覧です: 5年目の発表会:

« 19回目ストリングスアンサンブル(7月19日) | トップページ | 162回目レッスン(8月1日) »