« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009 | トップページ | 17回目ストリングスアンサンブル(5月10日) »

153回目レッスン(5月9日)

 レッスン9のDメジャーのスケールでまずは久し振りに褒められる。アップの腕と手首の引寄せは小生も結構気にしていているので、自宅練習で弓がバイオリンに当たって少し疵がついてしまっているが、まあ、これで良いということである。
 エクササイズの1。トレモロの訓練であるが先生は気付かなかったらしいが一度やっているのでなんとか出来た。先生は少しびっくりしていたが気を良くしたようである。そのままエクササイズの2。連続する2音の続く曲で異なる次音の間をスラーでつなぐ訓練。これはかなり難しい。
 さて、次はベルゴレージかなと自宅では練習していたのだが、発表会の曲が決まったので早速前半部分の譜読みに入った。うーん、はずしてしまった。小生は譜読みの終わっていない曲には一切手をつけない方針なので、初見弾きのメタメタ状態であったが、他の皆さんはそこそこ弾けていたようで、やる気十分というところである。指番号を弾きやすいように大分直していただいた。

|
|

« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009 | トップページ | 17回目ストリングスアンサンブル(5月10日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/44970393

この記事へのトラックバック一覧です: 153回目レッスン(5月9日):

« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009 | トップページ | 17回目ストリングスアンサンブル(5月10日) »