« 154回目レッスン(5月16日) | トップページ | 155回目レッスン(5月30日) »

ブルーノート東京

5月29日に南青山のブルーノート東京でジャズヴォーカルのヘレン・メリルさんのステージを聴いてきた。バックはテッド・ローゼンタール(ピアノ)さん、ショーン・スミス(ベース)さん、エリオット・ジグムンド(ドラムス)さんであった。
ヘレン・メリルさんといえば古い大ヒットナンバーのユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥが余りにも有名であるが、まだ現役でステージに立ち続けていらっしゃるのは凄い。ステージ上の彼女は品の良い老婦人という印象で聞き覚えのあるスモーキーヴォイスに浸りながらスコッチのグラスを傾けたひと時は大変心地よいものであった。もちろん最後には大ヒットナンバーを貫禄のある歌いまわしで披露して会場内は大いにもりあがった。

|
|

« 154回目レッスン(5月16日) | トップページ | 155回目レッスン(5月30日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/45180614

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーノート東京:

« 154回目レッスン(5月16日) | トップページ | 155回目レッスン(5月30日) »