« 森麻季さんのコンサート | トップページ | 152回目レッスン(4月18日) »

平成20年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会

 4月17日に紀尾井ホールで平成20年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会を聴いてきた。出演は演奏順に茂木建人(サクソフォン)さん、兼田絵美(ピアノ)さん、萩原嘉乃(ヴァイオリン)さん、猪瀬由希子(ヴァイオリン)さん、高林奈々子(ピアノ)さん、原田悠加(フルート)さん、若桑愛(ソプラノ)さん、美世真里奈(ピアノ)さん、木村佳苗(フルート)さん、末延麻裕子(ヴァイオリン)さん、吉兼三紀子(ピアノ)さん、小林侑奈(ピアノ)さん、川口尭史(ヴァイオリン)さん、前田泰之(ピアノ)さん、黄木友里香(ピアノ)さん、青木恵音(ヴァイオリン)さんの16人であった。
 こちらの音楽学校の卒業演奏会を聴くのは小生としても毎年恒例となってしまったが、今年は開始時刻が17:30であったため流石に間に合わず、前半の5人の演奏を聴くことはできなかった。また、今年は進行上の都合だと思われるがカーテンコールをやらなかったので、せっかく特に素晴らしい演奏だなと思っても十分に拍手が送れなくてちょっと残念な気がした。その中でも特に素晴らしいと感じたのは黄木さんの弾いたシューマン作曲の謝肉祭「4つの音符による面白い情景」で、今回の出演者の中では飛び抜けているように思った。末延さんのマルティヌーのコンチェルトは第3楽章だったので、素人の小生には最初のうち十分のり切れなかったが、カデンツァでグッと引寄せられる感じがしてよかったと思う。トリの青木さんは75回音コンでも聴いているが首席で卒業ということになるのであろうか、素晴らしいと思う。

|
|

« 森麻季さんのコンサート | トップページ | 152回目レッスン(4月18日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/44714157

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会:

« 森麻季さんのコンサート | トップページ | 152回目レッスン(4月18日) »