« 147回目レッスン(2月7日) | トップページ | 148回目レッスン(2月21日) »

15回目ストリングスアンサンブル(2月8日)

 さて、アイネ・クライネ・ナハトムジーク第4楽章の仕上げというところであるが、小生も少しずつ自宅練習していて前回のようなメタメタな状態ではなかったので、アンサンブルに参加しているという感じが心地良かった。今回は後半が中心であるが前回先生から指示のあった8音スラーはバタバタしながらも何とかついていけたようである。最後の終わり方はよく分からなかったので自宅では適当に誤魔化していたが皆で弾いて理解した。先生は今回の状況に大分気を良くしたようで「次回もう一度仕上げをしましょう」といっていた。
 次回からはハイドンの弦楽四重奏op.77とのこと。先生は「ハイドンは第1バイオリンだけが難しくて他のパートは笑っちゃう感じです」といっていたが、小生は行きがかり上第1バイオリンの楽譜をもらってしまった・・・。うーむ。それから前回アナウンスのあったストリングスアンサンブル・フォローアップレッスンの申し込み用紙も配られた。ストリングスアンサンブルは中級以上を対象としているコースであるが、初心者でも気軽に参加してアンサンブルが楽しめるようにとのことで設けた補講コースのようである。良い企画だと思う。
 帰りにはバレンタインのチョコも頂いてしまったので、自宅で酒のつまみにしてしまった、なはは・・・。

|
|

« 147回目レッスン(2月7日) | トップページ | 148回目レッスン(2月21日) »

コメント

Sinosan こんにちは。

アンサンブル、練習は大変かもしれないけれど、
きれいにまとまってくるとやりがいがありそうですね。私は、消音器をつけて蚊が鳴くような小さな音でひとりで練習しています。
慣れない姿勢で長い時間練習はできないのですが、それでも疲れてくるとトラちゃんの音色がキーキーと変化してくるので、そうなったら練習をやめてケースにしまいます。

アンサンブルの練習、ガンバってくださいね!

投稿: トラちゃん | 2009/02/11 14:05

どうもです

そうですね、最初は皆さん張切っていますが、そのうち色々と起きますから、まずはレッスンを継続出来るような家庭内の状況を固めることだと思います。

投稿: shinosan | 2009/02/11 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/44025648

この記事へのトラックバック一覧です: 15回目ストリングスアンサンブル(2月8日):

« 147回目レッスン(2月7日) | トップページ | 148回目レッスン(2月21日) »