« 橋本杏奈さんのコンサート | トップページ | 13回目ストリングスアンサンブル&ミニ発表会(12月21日) »

143回目レッスン(12月20日)

 いきなり、「ちょっとアンサンブルのアイネクライネナハトムジークを少しやりましょう」ということで始まった。当然うちの先生も生徒をステージに上げるに際してはそれなりの規準があるわけで、気になっていたらしい。小生もこの一週間は毎日1時間以上自宅練習をしていたのだが自信はない。表情の付け方で効果的な部分と音程の悪い部分を修正していただいた。
次にビバルディ。こちらは数回弾いて音程の悪いところなどを直していただいたが、もはや良いことにしましょうということになった。
最後は、レパートリー集から「亡き王女のためのパヴァーヌ」をやる。小生はほとんど手をつけていなかったのだが、他の皆さんは結構弾けていた。初見弾きの能力にも大分差が付いてしまっているのであろうか・・・。ちょっと怖い気がした。練習せねば・・・。冬休みの宿題となった。

|
|

« 橋本杏奈さんのコンサート | トップページ | 13回目ストリングスアンサンブル&ミニ発表会(12月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/43487359

この記事へのトラックバック一覧です: 143回目レッスン(12月20日):

« 橋本杏奈さんのコンサート | トップページ | 13回目ストリングスアンサンブル&ミニ発表会(12月21日) »