« 10回目ストリングスアンサンブル(9月21日) | トップページ | 134回目レッスン(10月4日) »

133回目レッスン(9月27日)

 レッスン6のE♭メジャーとCマイナーのスケールを1オクターブのスラーとスタッカートで弾く練習の後、前回やったエクササイズの2。アルペジオの楽譜の指番号を見ながらポジション移動を理解していく練習。小生は、今回、わざとなにも自宅練習しないで臨んだ。練習してしまうとパターンを覚えてしまうので、訓練にならないと考えたのである。かなりメタメタであったが、先生に何か良い方法はないかと訊ねてみると、篠崎弘嗣著「サードポジション」という本を薦めてくれた。自宅に帰ってから早速注文したが、さてどんなものかはまたレポートしたい。
 最後、レパートリー集から日本の歌メドレー~ふるさと、赤とんぼ、浜辺の歌~を初見弾きする。簡単そうだか、ポジション移動がかなり含まれていて、かつ滑らかに弾く必要があるので意外とむずかしい。先生は「この曲でもポジション移動を理解しながら弾く練習が出来るので挑戦してみてください」といっていた。うーん、もはや退路は断たれたか・・・。

|
|

« 10回目ストリングスアンサンブル(9月21日) | トップページ | 134回目レッスン(10月4日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/42638621

この記事へのトラックバック一覧です: 133回目レッスン(9月27日):

« 10回目ストリングスアンサンブル(9月21日) | トップページ | 134回目レッスン(10月4日) »