« 森麻季さんのリサイタル | トップページ | 9回目ストリングスアンサンブル(7月13日) »

127回目レッスン(7月12日)

 Gメジャーのスケールから入る。G線を弾くときは右肘を上げてスペースを作るようにとの指示。この辺はいつも注意していないと、特に女性はカマキリ型の腕になってしまうので留意が必要である。次にエクササイズを1、2、3と進んだが、レッスン5は基本的に単純なメロディーを112~152のかなり早いペースで弾く練習である。今回はまだ半分以下のスピードであるが・・・。
 少年時代。もうほとんど出来上がっているという感じであるが、今回は、前回のようなまったり感が無いとの指摘であった。直前のエクササイズ3が難しいリズムだったので、影響しているのかもしれない。小生は、最後の仕上げは相手のパートの音をどれだけ聴きながら弾けるか、というところだと思っているのだが・・・、もはや無闇に練習しないほうが良い結果になるのではなかろうか。

|
|

« 森麻季さんのリサイタル | トップページ | 9回目ストリングスアンサンブル(7月13日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/41815961

この記事へのトラックバック一覧です: 127回目レッスン(7月12日):

« 森麻季さんのリサイタル | トップページ | 9回目ストリングスアンサンブル(7月13日) »