« 120回目レッスン(5月10日) | トップページ | 映画「ラフマニノフ」 »

7回目ストリングスアンサンブル(5月11日)

 今回は、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を中心にやった。小生は連休中に前半部分を少しやっておいたので前回ほどメタメタではなく、むしろ先生の指導で少しずつ曲が仕上がっていくのが分かって結構楽しめた。もちろん楽しんでいる場合ではなく、あと2回の間になんとか仕上げて7月の発表会で演奏しなければならないのである。先生から「次回6月は、8月分を繰り上げて午前に引き続いて午後もレッスンしますので、各自おにぎり等を用意してきてください」との指示があった。ヒェー。
 もう一つの発表曲パッヘルベルの「ジーグ」を少しやった後、最後にまだ譜読みを終えていない後半部分も含めてとりあえず通して再度モーツァルトを弾いてみた。先生は出来ないのは承知でやったのであるが、やはり後半部分はメタメタであった。引きつった顔で「大丈夫、なんとかなります」と言っていたが説得力はなかった・・・。

|
|

« 120回目レッスン(5月10日) | トップページ | 映画「ラフマニノフ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/41186185

この記事へのトラックバック一覧です: 7回目ストリングスアンサンブル(5月11日):

« 120回目レッスン(5月10日) | トップページ | 映画「ラフマニノフ」 »