« 平成19年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | Jz Bartライブ »

119回目レッスン(4月26日)

 発表会の曲は、結局、井上陽水作曲の「少年時代」となった。発表会は7月なので季節感もピッタリで編曲も素晴らしく、2パートに分かれて上手く絡み合うような感じで弾ければなかなか良いと思うのだが・・・、間奏部分もかなりカッコいい。
 で、いきなり「少年時代」の譜読みから入ってしまったのだが、これが自分でもいやになるほどメタメタであった。小生は練習不足もあり初見弾きが苦手なのだが、最近は老眼のためかスラーが見分けづらく、また、8分音符が16分音符に見えてしまうという状態なのである。近々に運転免許の更新があるのでこの機会に遠近両用メガネに替えるという手もあるのだが、うーん、いくらなんでも早すぎるような気がする・・・。
 その後は、エックレスである。このところこの曲は全然進んでいないのであるが、どうやら足を引っ張っているのは小生のようである。連休が終わるとすぐにストリングスアンサンブルがあるので、アイネ・クライネ・ナハト・ムジークもやっておかなければ・・・。

|
|

« 平成19年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | Jz Bartライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/41024364

この記事へのトラックバック一覧です: 119回目レッスン(4月26日):

« 平成19年度桐朋学園音楽部門高校卒業演奏会 | トップページ | Jz Bartライブ »