« 118回目レッスン(4月12日) | トップページ | 6回目ストリングスアンサンブル(4月20日) »

平成19年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会

 4月19日、紀尾井ホールで桐朋学園大学音楽学部の平成19年度卒業演奏会を聴いてきた。出演は、演奏順に木下真央さん(ピアノ)、松元さやかさん(ピアノ)、山口統央さん(バリトン)、木村俊介さん(ホルン)、松崎千鶴さん(ヴァイオリン)、堀内詩織さん(チェロ)、今野沙知恵さん(ソプラノ)、本橋優さん(トランペット)、山岸努さん(ヴァイオリン)、秋田街子さん(ピアノ)、伊藤優さん(ピアノ)、平田夕貴さん(ピアノ)、本間達朗さん(コントラバス)、水谷晃さん(ヴァイオリン)、三又瑛子さん(ピアノ)、新倉瞳さん(チェロ)の16名であった。
 昨年に引き続いて今年もこちらの音楽学校の卒業演奏会を聴くこととしたわけであるが、どうやら今後は恒例となりそうである。まあ、地域住民が学生さんの発表会を聴きに行くようなものなのだが、そうは言ってもトップレベルの方達ばかりなので、近所のおじさんとしてはなんだかちょっと頼もしい感じがする。
 演奏の方は皆さん熱演で、各人持ち時間は10分位の様で全員の演奏が終わるまで約3時間半以上かかったのだが、あっという間であった。特に三又さんのピアノはとても好印象で機会があれば是非他の曲も聴いてみたいと思った。彼女は他の出演者二人の伴奏も勤めていたのだが、演奏を聴いていてなんだか分かるような気がしたのは不思議である。また、本橋さんのトランペットはとてもスタイリッシュで新鮮な感じがした。そのままのスタイルでミニコンサートを開いても十分な出来ではなかったかと思う。

|
|

« 118回目レッスン(4月12日) | トップページ | 6回目ストリングスアンサンブル(4月20日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/40927122

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年度桐朋学園大学音楽学部卒業演奏会:

« 118回目レッスン(4月12日) | トップページ | 6回目ストリングスアンサンブル(4月20日) »