« 3回目ストリングスアンサンブル(1月13日) | トップページ | 111回目レッスン(1月19日) »

モーツァルト・シンフォニー・オーケストラ第10回演奏会

1月13日にトッパンホールで末廣誠さん指揮モーツァルト・シンフォニー・オーケストラのコンサートを聴いてきた。演奏曲目は全てモーツァルト作曲の交響曲第40番ト短調 、ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲変ホ長調、交響曲第41番 ハ長調「ジュピター」であった。こちらは、名前のとおりモーツァルトの交響曲を順番に全曲演奏しようというアマチュアの集まったオーケストラでこの日の演奏会で全53曲の演奏を終了するという記念すべき日とのことであった。
このコンサートは、小生のバイオリンレッスンのクラスメイトで「ここは常夏!夢の国~♪(ヴァイオリン弾き語り(=弾くを語ろう))」というブログを書いている常夏さんの紹介で、彼がブログを通じて知り合った当該オーケストラのメンバーから割引券を頂いたことから仲間8人で押しかけたものであった。コンマスはヴァイオリニストの深山尚久さんが務めていて、女性が6割位で真摯にモーツァルトに取り組んでいるなという感じのレベルの高い演奏が楽しめた。
アフターコンサートは小生の自宅近くの居酒屋で盛り上がった。

|
|

« 3回目ストリングスアンサンブル(1月13日) | トップページ | 111回目レッスン(1月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/17694314

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト・シンフォニー・オーケストラ第10回演奏会:

« 3回目ストリングスアンサンブル(1月13日) | トップページ | 111回目レッスン(1月19日) »